【Zoho Campaigns】Campaignsで不達になった連絡先をZoho CRMでまとめて削除する方法

【Zoho Campaigns】Campaignsで不達になった連絡先をZoho CRMでまとめて削除する方法

達の連絡先に対してCRMでカスタムビューを作成することで、連絡先を一括削除することができます

「 メンバースのテータスをCRMの項目に送信する 」機能を使うと、キャンペーンのステータス(開封、クリック、不達といった情報)をZoho CampaignsからZoho CRMへアップデートすることが出来ます。その後、カスタムビューを作成したり、キャンペーンステータスに応じた、その他の操作を実行できます。

このオプションを有効にするには:
Zoho Campaignsへアクセスし、連絡先>サービス同期>Zoho CRM>有効な同期>設定へと移動します。

「Zoho CampaignsからZoho CRMへの同期の設定」セクションにある「CRMでキャンペーン反応状況を更新」を有効にします。
その後、各タブ(見込み客/連絡先)に対して、キャンペーンステータスを登録するCRMのテキスト項目(例:キャンペーンステータス)を選択します。

 
Zoho CRMでビューを作成するには:
  1. Zoho CRMにログインします
  2. 「連絡先」または「見込み客」タブに移動します
  3. 「すべての連絡先」ページから、「新しいカスタムビュー」を選択します
  4. ビューに名前を付けてください
  5. キャンペーンのステータスの送信先となっている項目を選択します
  6. 不達の連絡先を抽出する条件を設定します
    例:選択した項目が「キャンペーンステータス」だった場合、条件は「キャンペーンステータス が次の値を含む Bounced」と設定する必要があります
  7.  条件を指定後、このビューでフィルタリングしたすべての連絡先/見込み客を選択し、一括削除してください。


    • Related Articles

    • 【Zoho CRM】不達メールアドレスの確認

      1)個別送信の場合:「不達レポート」の利用 「不達レポート」をご利用いただくとメールが届かなった宛先を確認できます。 このレポートは、レポートタブからご覧いただくことが可能でございます。 下記画像をご参照いただければ幸いでございます。 2)一斉送信の場合:ビューの画面 現状確認できる方法としては、ビュー画面をご利用ください。 一斉送信した日付で未送信の顧客を特定します。 こちらの確認方法は、指定したビューで「特定の日付」に、 メール送信をしなかった見込み客/連絡先を表示できます。 ...
    • 【Zoho Campaigns】不達先の同期について

      Q. Zoho Campaignsの連絡先で、不達となった宛先は、以降CRMと同期されないのでしょうか? オプトアウトについては同期設定画面で詳細の設定ができるようですが、 不達の連絡先についてはCRMとの同期においてどのようなルールとなっているのでしょうか? A. 不達となった連絡先はZoho Campaignsへ連携されません。 Zoho Campaignsで不達となった連絡先は、Zoho Campaignsで不達の連絡先として保持されます。 ...
    • 【Zoho Campaigns】キャンペーンの配信がキャンセルされるのはなぜでしょうか。

      メールの不達率が高い場合、メールの配信が止められる可能性がございます。 もし不達率が高い状態が続きますと、お客様がご利用のドメインがブラックリストに掲載される可能性があり、Zoho キャンペーンからの配信以外でのメールの配信ができなくなる可能性がございます。 また、クラウドサービスの特性上サーバーを複数のお客さまで共有しメールが配信されます。 この配信したメールで不達率の高い状態が続きますと、他のお客様がメールを配信した際に到達率へ影響を与える可能性がございます。 ...
    • 【Zoho Campaigns】ハードバウンス・ソフトバウンスとは?

      Zoho キャンペーンでは、メールが不達になった時に、ハードバウンス・ソフトバウンスのいずれかが適用されます。 詳細は下記です。 ハードバウンス:メールアドレスのユーザー名が間違っているなど、根本的にメールが届かないケース ソフトバウンス:ネットワークやメールサーバーの不調により一時的にメールが届かないケース ハードバウンスになった場合は、そもそもメールアドレスが間違って登録されていたということも可能性としてはございます。 ...
    • 【Zoho Campaigns】送信したメールが不達だったメールアドレスを確認する

      手順をご案内します。(4Step) 1)レポート>配信済みキャンペーンへ移動 2)送信したキャンペーンをクリック 一覧から送信した任意のキャンペーンをクリックします。 3)「バウンス(不達)」をクリック リアルタイムのキャンペーンデータセクション内にある「バウンス(不達)」をクリックします。 4)不達メールを確認する 永続的な不達メール(ハードバウンス)を表示するには、「ハードバウンス(不達)」を、 一時的な不達メール(ソフトバウンス)を表示するには、「ソフトバウンス(不達)」をクリックします。 ...

    Zoho Community

    Zoho ユーザーが集うオンラインフォーラムでは、サービスの使いこなしに関する活発な議論や情報交換が行われています。