【Zoho Invoice】 担当者への顧客の割り当て

【Zoho Invoice】 担当者への顧客の割り当て

顧客に担当者を割り当てる設定は、顧客タブから行います。

以下の手順でご案内いたします。

顧客タブに移動して、チェックボックスにチェックを入れます。
「Assign Customer Owner」をクリックして、担当者を選択します。
画像を添付しました。



すると先ほどの画面から割り当てられた顧客が見えます。
顧客をクリックするとその顧客のデータに入ります。



それでは、ユーザー側の視点に映ります:
割り当てられた顧客のみ、そのユーザーは見ることができます。
ここで、権限の中で許可しているもののみ、顧客データと関与できます。




    • Related Articles

    • 【Zoho Invoice】見積書の複製

      以下、見積書の複製方法をご案内させていただきます。 例:見積書 見積書→個別の見積書をクリックします。 右上詳細を表示する→複製をクリックします。
    • 【Zoho Invoice】郵送には対応していますか?

      Zoho Invoice 郵送には対応していますか? 郵送には対応しておりますが、 15日間のアメリカ発のエアーメールを通じて、 国際便で届く仕組みです。 ご期待に添えず、申し訳ございません。 現状は、国内でお使いになっているお客様はあまりいない状況です。
    • 【Zoho Invoice】 承認フロー

      承認フローの有効化 英文ヘルプ参考:https://www.zoho.com/invoice/help/transaction-approval/ 承認ワークフローを設定する最初の手順は、承認を有効にすることです。 組織内のユーザーが作成した取引書類の承認が始まります。 承認を有効化手順: ・右上隅の歯車アイコンをクリックし、[各種設定]を選択します。 ・「承認」を見つけることができます。 ・「承認の有効化」にします。 承認の設定 承認を有効にすると、承認設定を設定できます。 ...
    • 【Zoho Invoice】請求書番号の設定

      変更したい請求書へ移動します。 編集画面から請求書番号の右の歯車をクリックします。 手動/自動設定が可能です。
    • 【Zoho Invoice】入金確認は可能ですか?

      ご期待に添えず申し訳ございませんが、入金確認のためにZoho Invoiceを利用したい場合、 Zoho Invoiceによる請求書の発行は可能ですが、入金の確認処理はMFクラウドと違い銀行との連携やクレジットカードには対応していません。 また、Zoho InvoiceとPaypalを連携して、オンライン決済を一元管理することも可能です。 https://www.zoho.com/invoice/help/integrations/online-payments.html 関連情報 Zoho ...

    Zoho Community

    Zoho ユーザーが集うオンラインフォーラムでは、サービスの使いこなしに関する活発な議論や情報交換が行われています。