【Zoho CRM】データをインポートした際、どのように組織内のユーザーに割り当てられますか?

【Zoho CRM】データをインポートした際、どのように組織内のユーザーに割り当てられますか?


Q.データをインポートした際、どのように組織内のユーザーに割り当てられますか?

A.インポートした際、組織内のユーザーに割り当てる方法は二つあります。

組織のデータをインポートする時(データの担当者を別々に設定したい時)に利用します。
自分を含む組織内のユーザーを担当者として設定できます。
インポートするファイルには、データの担当者のユーザーのメールアドレスが含まれている必要があります。

割り当てルールを利用すると、Zoho CRMのユーザーにデータを自動で割り当てられます。
割り当てルールは、見込み客、連絡先、問い合わせ、カスタムタブのデータに対し、インポート、または、Webフォームからの取り込み時のみに適用されます。
データの割り当て方法は、あらかじめ設定した条件に応じた方式か、ラウンドロビン(順番で割り当て)方式かを選択できます。
    • Related Articles

    • 【Zoho CRM】Zoho CRMにメモをインポートするにはどうすればいいですか?

      Q.Zoho CRMにメモをインポートするにはどうすればいいですか? A. ZohoCRMのメモは、見込み客、連絡先、取引先などのデータに関連付けられています。 既存のデータを表計算シートとしてエクスポートし、新しい列にメモを追加し、インポートします。 メモをインポートするには ...
    • 【Zoho CRM】インポートはどのようにすれば良いですか?

      インポートを行うには、二種類の方法がございます。 ①各タブ内のボタンからインポートする場合 1.各タブの上の「+インポート」ボタンをクリックします。今回は「見込み客のインポート」を行います。 2.見込み客のインポート画面の「ファイルから」の「参照」ボタンをクリックして、ファイルをインポートします。 この画面がでてきたら適切な文字コードを選択して、次に進んでください。 3.次に進むと、既存の見込み客と重複するインポートデータをどのように処理するかが設定できます。 ...
    • 【Zoho CRM】「活動タブ」をCSVでインポート時に見込み客を関連づけてインポートしたい

      Q. 「活動タブ」をCSVでインポート時に見込み客(任意の項目 ID)を関連づけてインポートしたいのですが、うまく出来ません。 A. 活動のインポート時に、関連する連絡先や見込み客と紐づけることは可能ですが、条件がございます。 連絡先や見込み客のデータが、設定→インポートにて作成されている必要があります。 そのインポート時に、任意のIDでインポートが可能でそのIDを任意の項目に指定することで関連づけることができます。 見込み客や連絡先をZoho ...
    • 【Zoho CRM】プラン別インポート件数

      インポートの詳細については以下をご参照ください: https://www.zoho.com/jp/crm/help/data-administration/import-data.html スタンダードプランで一度にインポートできる上限は1000件でございますが何度でも可能でございます。 ただ、組織で保持できるデータ数の上限がスタンダードプランですと、100,000件となっております。 こちらの上限に達した場合は、データの作成やインポートができなくなりますのでご注意ください。 ...
    • 【Zoho CRM】タスクと予定をインポートしたいです。

      現在、他のCRM情報に関連するタスクや予定を、活動タブからインポートすることはできません。 しかし、見込み客/取引先(関連ID)や他のCRMタブと適切に関連付けられている場合は、 設定→データ管理→インポート画面からインポートできます。 他のCRMからのデータの移行についてはこちらをご覧ください(英語対応) また、APIを使用してタスクや予定をZohoCRMタブに挿入する事も出来ます。 APIの使用詳細についてはこちらをご覧ください(英語) 関連資料 カスタム関連リスト | オンラインヘルプ - ...

    Zoho Community

    Zoho ユーザーが集うオンラインフォーラムでは、サービスの使いこなしに関する活発な議論や情報交換が行われています。